ナカムラの特色

ナカムラが選ばれ続けるのは理由があります

観光教育認証TedQualを取得 観光教育をリードする教育機関として国際的評価を得ました

Feature

和歌山大学、立命館アジア太平洋大学に次いで国内3校目!専門学校として日本初!
国連世界観光機関による観光教育認証TedQualを取得

本校の29年にわたる実践的で専門的なホテル・ブライダルの職業教育の実績が国際的評価を得ました。

国連世界観光機関(UNWTO)による観光産業人材育成の取り組み

観光教育認証TedQual(テッドコール)とは

国連世界観光機関(UNWTO)は、世界全体の観光の促進を責務とする国連の機関であり、観光分野における主導的な国際機関です。同機関が取り組む重点事項の一つとして、観光教育・訓練に関する各国の支援、知識の創造、交流ネットワークの提供をすることとしています。
その一環として国連世界観光機関(UNWTO)が行っている国際的な観光教育認証がTedQualです。TedQual認証では、教育理念・施設・教員・カリキュラム・教育体制・環境や発展途上国への関与等、100項目以上の厳しい選考基準に基づき、書類審査と実地審査が行われ、認証が検討されます。

国連世界観光機関(UNWTO)※英語のみ

世界の観光教育をリードする

世界トップクラスの教育機関のひとつに

TedQualの世界の主な認証取得機関は、ボローニャ大学(伊)、ジョージ・ワシントン大学(米)、香港理工大学(中国)、クイーンズランド大学(豪州)など、世界の観光教育をリードする大学を中心とした92機関となっております(2020年8月時点)。国内で認証を取得した教育機関は、和歌山大学(国立大学法人)、立命館アジア太平洋大学(APU)に次いで、中村国際ホテル専門学校が3校目となりました。世界的には観光系の大学が認証を取得することが多いのですが、本校の29年にわたる実践的で専門的な職業教育の実績が国際的に評価され、専門学校として日本初のTedQual認証を取得しました。本校ではTedQual認証を取得したことを糧に、国際的な水準の観光産業人材の育成をさらに推進していきます。

TedQual認証取得機関一覧※英語のみ